早漏とセックスと私

私は若い頃からずっと早漏に悩まされています。当時の彼女や今の奥さんにも指摘されるほど射精するタイミングが早いです。

マスターベーションも人並みに行いますが、この時は比較的長めに持続する事が出来る為、なぜセックスの時だけ早いのか?原因は今も良くわかっておりません。

早漏の症状を患っているのは一見笑い事のように思われがちでしょう。しかし、この悩みを抱えている男性は意外と深刻に考えているものなのです。

自分ひとりだけなら大して問題にはならないかもしれません。

長い人生で女性とお付き合いしたり結婚するとパートナーとセックス機会が少なからず訪れます。そうなると自分ひとりだけの問題では無くなるのです。セックスは2人で行わなければいけません。

当事者で無い女性としても相手が早漏なのは看過する事の出来ない問題とも言えるでしょう。

特に女性はセックスを最大の愛情表現と考える人が多く、その行為に必要とする時間の長さこそ愛情の大きさだと捉えがちです。

つまり早漏だと行為に掛ける時間が減る傾向にあり愛情が足りないと思わせてしまう、非常に悪しき循環が産まれてしまいます。

こうならない為にも愛情をしっかりと伝え、前儀を長めにするなどして早漏を理解してもらう事が大事です。